人に感動を与えるブサイク「オカモトKJケイジ」の超不定期な日記。


プロフィール

KJ

Author:KJ
おはこんばんちわ、けーちゃんマンです。
日々の出来事を超不定期につづります。

ちなみにスノーボードが好きです!
でも象さんはもっとも~っと好きです!!

SPONSORED BY
VOLKL SNOWBOARD
DEELUXE
FLUX
ISeyewear
CELTEK
SKULL CANDY
SKINS
PROTY

所属するプロスノーボードプロダクション↓
HYWOD



Twitter



今までのお客様



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード(携帯ブログ)

QR



ブログ内検索



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


今さっきの日記の事で
今さっきの日記の事やけど、語弊があったら嫌やからちゃんと、説明します。

ここ数年、自分の思いとは、逆の方向に進む事が多かったんです。(スノーボードの事であって、私生活は楽しくやってますよ。)


あんまり個人的な事なんで書くのもどうかなーって思うんですが、


まずはじめに、自分にとって最も大事な存在であったO'NEILLが無くなってしまった事。

O'NEILLは誰もライダーがいなかった頃に僕が加入し、会社も大阪で、毎月顔出して色んな企画に参加してきて、会社の人たちにもものすごく可愛がってもらいました。
最初は契約金も当然もらえるわけも無く、でも1年1年売り上げが上がったら、その分僕も評価して頂いて、少なくない契約金をもらえるまでにいたりました。
しかし、そのO'NEILLですが、本国との折り合いが上手くいかなくなって、他の会社にライセンスが移ってしまう事になりました。
つまり今までのO'NEILLの人たちは職を失ってしまったわけです。
同時に僕の契約も0になりました。

新しくO'NEILLを扱う事に会社については良く知りませんが、大輔には連絡があったみたいです。でも僕には1本の電話もありませんでした。

じゃあ僕と今までの社員さん達が目指して、頑張ってきたものはどうなるのか?
スノーボードでも少しずつコアなイメージを取り戻すためにやってきて、ようやく好きな事を始められるまでになってきてたのに・・・・

しかしもう僕とO'NEILLには何の繋がりも無くなってしまいました。

本当に悔しくて、どうしようも無くやるせない気分になった事も何回もあります。



そして去年、VOLKLのインターナショナルに参加できる事になったのですが、そこでも思わぬ事件が起きました。
ここ数年、ようやく本国のチームマネージャーと連絡をとり、少しでも機会があればトリップやイベントに参加してきました。
それが認められてようやくチームに誘われたんです。
本当に嬉しかったです。
今年のヨーロッパトリップも最高に楽しかった。
ドイツのチームマネージャーの家に泊まり、毎日僕の相手をしてくれました。
そんな彼が本当に好きでした。

しかし先月頃にいきなり連絡が来ました。
契約がうまくいかずに会社をクビになったと。本当に悔しくて残念だと言っていました。
彼がいたからこそインターナショナルのチームに入る事ができたんです。

今は新しいチームマネージャーも決まる予定も無く、連絡が取りづらい状況になっています。
体制が変わってどうなるかはわかりませんが、僕は彼ともっと仕事や旅がしたかったんです。


さらに、今さっきの日記で書いたとおり、仲の良かったボード友達もどんどんやめていってしまいました。
白馬のローカル友達であったここ数年TOYOTA等で活躍してきた山口真太郎も去年で活動を最後にする事を決め、昔からずっと一緒に滑ってきた西村の大ちゃんも今年からは通いで頑張るそうです。
他にもスノーボードを離れようとしている友達がいっぱいいます。
それが単純に寂しいだけです。


『しょうもない』と言ったのは、そうやって、自分の願いとは反する方向に事が進んでしまった時に、悩みすぎて、自分を見失ってしまいそうになった事です。

周りの環境の変化を止めるために躍起になって、結局自分がいっぱいいっぱいになってただけ。

だから、いくら環境が変わっても、自分の大事なものを見失わないように『シンプルに生きる』という事を再認識しただけ。

僕もこんな事を書くのは嫌です。

スノーボーダーやったら滑りで見せるんが1番や。

だからもうこんな話はやめます。

苦言をくれた方にも感謝してます。
それを受けとめて、自分のやりたい事をやります。
自分はそんなに強い人間じゃないから、たまに凹んだり、愚痴言うたりしてしまうけど、それでも好きな事できてるからめっちゃ幸せやと思ってます。


とにかく基本に帰りました。

皆さんきゅーです。
スポンサーサイト


この記事に対するコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/11/19 18:45】 | #[ 編集]

リアリティ
雑誌やDVDでは判らないプロライダーとしての苦悩がリアルで
なかなか考えさせられるブログですね。
これからもリアルなブログを続けてください。
【2010/11/16 22:51】 URL | @ #-[ 編集]


口だけなら、何とでも言えるってすごいね。

膝やっちゃったんだから完治しても、もう元には戻れないでしょ?
【2010/11/16 18:06】 URL | 天谷 公夫 #-[ 編集]


プロとしてのあるべき論は人それぞれやと思うんですが、僕は凄く共感しました。

常に走りつづけてる人には間違いなく苦悩や葛藤があって然るべきで、ケイジ君がここに書いていることはまさにそんなリアルな話。

僕は夢とか憧れのような耳に心地いい話よりこういうリアルな話にこそ聞きたかったので、こう言った場で書いてくれて非常に興味深かったです。

そしてケイジ君はそんな中でも、まだ前に進もうとしてますし、僕も頑張らろうと思いました!

好きなことを続けることと、現実的な問題をクリアすること、、、両方こなすのは大変ですが、自分を信じて進みたいですね!
【2010/11/15 00:04】 URL | Tsuyo #-[ 編集]

応援してます
初めてコメントをさせていただきます。


神戸にスノーパークがあった頃にスノーボードを教えていただいてからファンなんです。今まで、コメントを避けていたんですが…



KEIJIさん…強くなってください。


僕はどんな職業であれ、働いて給料をもらい、生計を立てれば


プロ


だと思っています。野球だろうが、サッカーだろうが、企業、公務員、スノーボードだろうが関係ないと思っています。


職業が違えどプロであれば、すべき事はする。生意気かもしれませんが、スノーボードのプロであれば、練習やイベント、打ち合わせなどイロイロあるとは思いますが、仕事であれば、やって当たり前だと思います。


仕事をしていれば、イロイロな悩みや嫌な事もあります。
それは誰しもが乗り越えていくものではないでしょうか?


悩みながら、悔し涙を流しながら、人の分からないところで懸命に努力している人は沢山います。もちろん、人前には一切出しませんが。。。


KEIJIさんの周りの方にもいると思います。


その人たちに負けないでください。


スポンサーやチームや仲間の人達や環境が変化しても、その経験や思いをプロ活動に生かしてください。


プロの自覚



と書いておられた方がいます。まさに、その通りだと思います。


このブログ書くのでも



プロ活動の一部



と考えてください。日記ではないと。


自分がプロとして見られている


と自覚して活動してください。




長文失礼しました。生意気なことばかり書きました。気分を害された皆様、すみませんでした。



【2010/11/14 23:29】 URL | コップ #-[ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/11/14 23:09】 | #[ 編集]

応援してまっせ
プロとしてリアルな悩みですね。

人間らしく、これからもKJスタイルで!!
【2010/11/14 16:27】 URL | sho #-[ 編集]


応援してます 

考えてること、思ってることって表現しなきゃ伝わらない  

けいじサンの気持ちブログに書いてくれてうれしいです 

こんなことブログに書くな って書いてくださってる方々も、けいじサンを応援しているからこそのアドバイス あんなに長い文章どうでもいい人の為にかかないし 

人の考え方はいろいろあるから、シンプルに生きましょ 
【2010/11/14 11:25】 URL | よっち #-[ 編集]


スノーボード業界の厳しさ、現実がリアルな声で聞けてよかったです。もっとありのままのスノーボード業界の姿を世の中に発信して知っていってもらうべきだと思いますし。憧れのKEIJIさんも苦悩しながらも頑張ってるんだなって知れて、逆にパワーもらいましたよ。プロだって人間だもの、たまにはそんな一面があったっていいと思います。応援してます!!
【2010/11/14 02:37】 URL | smail #-[ 編集]


解らないなぁ…

何?

同情されたいの?

励まされたいの?

ホントにプロならこんな事書くべきでは無いよ!
一般のスノーボーダーと違って板もブーツもバインディングもグローブもビーニーも自分で頑張って働いた給料からいろいろ計算して出費して買うという事は無いでしょう?
つまり、あなたは恵まれてるという事なんですよ。


ホントにスノーボードの楽しさをいろんな人に伝えたいならスノーボードに対して弱み(愚痴等)を見せないで欲しいんですよ。

プロの技術を持ったスノーボーダーでは無く、プロとしての自覚を持った強い人になって下さいよ!

決して冷たい人間になれと言う意味ではありませんので。

長文失礼しました。
【2010/11/14 01:55】 URL | #-[ 編集]


http://www.athletesociety.org/about-2

アクセスしてみて。何か得られるかも。
マックより
お互い既婚者。人生は一度きり。がんばりましょ。
【2010/11/14 00:07】 URL | マック #-[ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2010/11/14 00:05】 | #[ 編集]


僕は今
プロライダーを目指しています!

はじめは
プロになれたら,いいな
って気持ちで
スノーボードを練習してきました。
やけど今は違います!
圭司君みたいなプロライダーになりたくて練習頑張っています!!!
僕がプロライダーを目指したいって思わせてくれたのは圭司君のおかげです!
いつも滑りに行く前は必ず圭司君がでているDVDを見てから滑りに行くし圭司君の滑り方や圭司君の明るいとこに引かれました!

スノーヴァ羽島で圭司君を見た時は感動しました!!
めちゃ楽しくスノーボードをしてて僕も圭司君みたいになりたいって気持ちを再認識しました!

あの時、圭司君とあってなかったら、今スノーボードを頑張って練習している自分はいないと思います!

今の僕の目標は
プロになって圭司君と一緒にゲレンデを滑る事です!
これからも
色んな辛い事があると思います。けど僕も圭司君を応援しています!
頑張ってください☆
【2010/11/13 18:37】 URL | Hu KZ #yl2HcnkM[ 編集]


こんにちは
私はスノーボーダーではありませんが友達がケイジくんがでてるDVDを以前見せてくれてそれからblogや毎年出るDVDをみてます

人として気になる存在ですなぜかは自分でもわかりません

プロスノーボーダーKJは
今大変なんだろうなぐらいしかわかりませんが

応援してます
頑張ってください
【2010/11/13 17:33】 URL | #-[ 編集]


あなた達がもり上げなきゃ誰がやるの?
業界がやばいからやめる奴等なんてプロじゃないぞ!やばい時こそ頑張ってください!
これからも体が動く限り滑ってください。
そして、うまく体が動かなくなってもこの業界を盛り上げて行ってください。
あなた達の後ろには、若いスノーボーダー達が育ってきてます。
あなた達に憧れて、あなたみたいになりたいと純粋にあなた達をヒーローみたいに見てる子供達もいます。
良い時も悪いときも知っている今のあなた達がスノーボード業界を背負って行ってください。

えらそうにすみません。
プロって何なんだろうとおもったもので・・・。
これからも、応援してます。
【2010/11/13 14:54】 URL | fun #-[ 編集]


がんばってくださいよ!

周りにあわせてやめていくにしろ、頑張っていくにしろ、自分を信じて頑張ってくだせいよ♪


結婚したしイロイロ考えてしまう時期かもしれないけど、圭司君には、圭司君しかもってないカリスマ性もってると思うし、滑りでもみせて、人をひっぱっていく才能でこれからのスノーボード業界をひっぱってくださいww
よろしくー☆

よろしくー
【2010/11/13 09:03】 URL | やーさん #-[ 編集]


本当にシビアな世界ですね。。
自分や自分が尊敬する人、仲間がそんな状況になったら、本当に悲しいです。。

今はひとしきりヘコんで、悲しんで、怒っていいと思います!

小さく縮んだら縮んだ分、高く高く飛べると思いますから!

陰ながらケイジくん応援してます!
大きな葛藤と戦っている姿が垣間見えて、自分もがんばらなきゃと思いました。
【2010/11/13 07:25】 URL | uetty55 #-[ 編集]


悪くないです。逆に、言いたいことをストレートに言えず気の毒とすら思います。
次世代のためにも、思考の過程を掲示していくことも必要だと思います。
がんばってください。応援しています。
【2010/11/13 04:28】 URL | #-[ 編集]


人生はこんなに短いのに


やりたい事がいっぱい


時間はこんなに早く進むのに


やるべき事がいっぱい


それなのに悲しみや迷いは


蜘蛛の巣のように


捕まえて逃がしてくれません


あなたはどうですか?


悲しいことも


辛いこともたくさんあるけど


それは君が生きている証


考えて、悩んで、苦しんで


それでも抜け出せなかったら


笑っちゃいな!


正解なんてどうでもいいよ!


君が自分らしく


生きていれば








Hawaiian6 [RAINBOW,RAINBOW]




【2010/11/13 04:25】 URL | ミツハル #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。