人に感動を与えるブサイク「オカモトKJケイジ」の超不定期な日記。


プロフィール

KJ

Author:KJ
おはこんばんちわ、けーちゃんマンです。
日々の出来事を超不定期につづります。

ちなみにスノーボードが好きです!
でも象さんはもっとも~っと好きです!!

SPONSORED BY
VOLKL SNOWBOARD
DEELUXE
FLUX
ISeyewear
CELTEK
SKULL CANDY
SKINS
PROTY

所属するプロスノーボードプロダクション↓
HYWOD



Twitter



今までのお客様



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード(携帯ブログ)

QR



ブログ内検索



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


『NZ DAY19』
ようやくユウキ&脇田兄弟がNZに到着。
なんとか最終日に1日だけやけど一緒に滑る事が出来ました。

ユウキは生意気でまだまだ子供だけど、凄いプレッシャーの中で1人で戦ってるリアルなやつ。
初日やのに1人だけ全然レベルの違う滑りをしてたし、一緒に滑った自分も樹もテンションあがって、人をアゲる事の出来る滑りが出来るってカッコええな―と思いました。


にしてもユウキをはじめ、タツキ、ケイタ、マサキ、トモキの5人を見てると、これからはこいつらが日本のスロープスタイルシーンを引っ張って行くんやなって肌で感じる。

普段はケンカばっかりしてるけど、1260は当たり前、1440も普通に打ちまくってて、全員で滑ってる時の勢いがもう全然違う。
オーラが凄い。
本当にこれからの将来が楽しみ。


7年前にHYWODを立ち上げた時もそう。
好太郎や陽の勢いって半端なかった。

これからのシーンは俺たちが作るっていうマインドが凄かった。

HYWODのメンバーは今もまだそれぞれのスタイルで活躍してるけど、年月が経ち、自分達のマインドが若い彼らに継がれて行ってると思うと、自分達がしてきた事は無駄じゃ無く感じます。


おそらく俺達とはレベルの違うフィールドで戦う事になって行く彼らやけど、皆良い関係を築き、活躍して行ってくれる事を願います。

Go for it!
Young guns!!!

2014-09-03-17-37-14_deco.jpg

ITCN9040.jpg


スポンサーサイト


この記事に対するコメント

会えて良かったね♪

年々ライダーのレベルが上がってませんか?
1440って、やばすぎっすわ(笑)

次の世代ですね、日本もこれから、楽しみですね!
【2014/09/04 22:21】 URL | ウスコウ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。