人に感動を与えるブサイク「オカモトKJケイジ」の超不定期な日記。


プロフィール

KJ

Author:KJ
おはこんばんちわ、けーちゃんマンです。
日々の出来事を超不定期につづります。

ちなみにスノーボードが好きです!
でも象さんはもっとも~っと好きです!!

SPONSORED BY
VOLKL SNOWBOARD
DEELUXE
FLUX
ISeyewear
CELTEK
SKULL CANDY
SKINS
PROTY

所属するプロスノーボードプロダクション↓
HYWOD



Twitter



今までのお客様



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード(携帯ブログ)

QR



ブログ内検索



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


『NZ DAY9』
DSC03023.jpg

毎日熱く語りすぎて疲れたので、昨日は頭冷やしてました。

と、言う事でNZ過去を振り返りながら語ろうシリーズ再開ですわ。


今日からとうとうNO MATTER BOARDクル―が合流。
仕事開始っす。

ちなみに北海道TVの20年も続く伝統ある番組『NO MATTER BOARD』のMCに選んで頂いたのも丁度去年の今頃。
色々あってお話を頂き、迷うことなく一瞬でやろうと決心しました。

19歳でスノーボードをはじめて、25歳くらいからスノーボードで生活できる様になり、大会をやめようと思ったのが30歳。

ずっとスノーボードのテレビ番組に関われたらおもしろいなーと考えてたんやけど、31歳やった去年、この話をもらった時に『凄いチャンスや』と思いました。
雑誌やDVDで5年以上やって来て色んな事を学び、得て、さらにテレビ番組って言う大きなメディアで自分を表現できるなんて本当に幸せな事。


実際、北海道テレビの番組やのに、自分は本州の人間やし、まあまあ不安もあったんやけど、今めちゃくちゃ楽しくやらせてもらってます。

10年間MCを務めた松井克師くんから引き継ぐという事はとても難しく、大きな挑戦やけど、去年1年間やってみて色々要領が分かってきた今年が『勝負の年』やっていうのをディレクター、カメラマン、MC、皆が感じてる。


どうすればおもろい番組になるのか。


皆に楽しんでもらえるか。


スノーボードに興味を持ってもらえるのか。


本当に難しく、やりがいのある仕事やと感じてます。

今シーズンはまだ始まったばかり。
放送される地域ももしかしたら増えるかもしれないし、皆に見てもらえるのが楽しみ。

クル―、一丸となっていいモノ作ります。

宜しくお願いします~!


『NO MATTER BOARD』(http://www.htb.co.jp/nmb)
スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。