人に感動を与えるブサイク「オカモトKJケイジ」の超不定期な日記。


プロフィール

KJ

Author:KJ
おはこんばんちわ、けーちゃんマンです。
日々の出来事を超不定期につづります。

ちなみにスノーボードが好きです!
でも象さんはもっとも~っと好きです!!

SPONSORED BY
VOLKL SNOWBOARD
DEELUXE
FLUX
ISeyewear
CELTEK
SKULL CANDY
SKINS
PROTY

所属するプロスノーボードプロダクション↓
HYWOD



Twitter



今までのお客様



最近の記事



最近のコメント



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



QRコード(携帯ブログ)

QR



ブログ内検索



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


お、お、お、、、日本や…
image.jpg
おら、

東京さ来ただ…




しかしなぜ成田から羽田にバスで乗り継ぎ!!

もう移動はこりごりやで----!!!



しかし関西空港にシゲ君が迎えに来てくれるので楽チンです。

ご苦労だよ、シゲ君。

あめ玉をあげようね。
スポンサーサイト

さよならヨーロッパ!!
image.jpg
今からフライトっす!

丸1ヶ月お世話になったヨーロッパ、ありがとう。

近いうちに帰って来るのを楽しみにしてます。




という事で気を付けて帰ります!!


操縦士が!

ヨーロッパトリップを終えて
今日でヨーロッパトリップは最終日。

明日のお昼の便で僕は日本に帰国という事になります。



30日間のヨーロッパトリップは色々な経験と、素晴らしい体験を僕に与えてくれました。

オニールエヴォリューション
mini_IMG_0520.jpg

BURTONヨーロピアンオープン
mini_IMG_0603.jpg

VOLKLオーストリアトリップ
mini_IMG_0661.jpg

VOLKLポーランドトリップ
IMG_0758.jpg


大会では現在の世界のトップライダーの実力と底力を肌で感じ、今の自分に足りないものを再確認しました。

撮影では、地形を見る能力や、1発で決めるイメージ力、海外ライダーやカメラマンとのコミュニケーションの取り方。

そして何よりこの一カ月で、素晴らしい出会いと、数々の経験を得ることができました。


一人で国々を移動し、たまにホームシックになったり、

言葉が全く通じず、本当に困った事や、

素晴らしい景色に目を奪われ、泣きそうになったり、

国が変わって、通貨が変わり、1日何も食べれなかった事もあったし、

新しい友達たちと朝まで飲んで、踊って、心から笑った事、

何よりこの1カ月間ほぼ、1人で大会にでて、日本語をしゃべる機会も少なく、自分で何とかしないといけないという切迫した状況が多々ありました。

しかし最後にはVOLKLのチームメイト、出会ったカメラマンやフィルマー、現地のガイドさん、チームマネージャー達、さまざまな人に助けられて無事終える事ができました。
mini_IMG_0753.jpg
(ずっと一緒に遊んでたベニーとシモン)

結局国が変わっても、人の温かさに助けられ、たまにに期待され、そして支えられている事に変わりはありませんでした。


当初の目標であった『オニールエヴォリューション決勝進出』、『VOLKLトリップで良いフッテージを残す』というのは、半分しか果たせませんでしたが、1か月を乗り越えて、自分が精神的に成長できた事を少し誇らしく思います。



次の海外トリップは春のカナダかヨーロッパ。(まだ決まってない)

2月には日本でも大会や、VOLKLインターナショナルのJAPANトリップもあります!

ケツが痛いとか言ってられません(泣)


帰ったらまた大忙しです。

この1カ月の経験を生かして、今までとは違うシーズンに出来ると信じています。

今年の目標は『VOLKLチームと共にインターナショナルな動きをして、スノーボードの楽しさをもう一度再確認する』という事。


いやはや、本当にこの一カ月は夢のような時間でした。

とにかく日本に帰ったら焼き肉とラーメン食いにいっときますか!!!

mini_IMG_0791.jpg

mini_IMG_0771_20100130052723.jpg

Thank you everyone!!

I'm looking forward to see you again!!!!

ケツが…
image.jpg
今日1日はミュンヘンの街を1人で探索して観光してきました。

なかなかに古い建物と新しいビルが混在してて、美しく、1人でぶらぶらしてても全然飽きなかったです。

色々と写真も撮ったし、教会で30分くらい座って考えこんだりしたけど、それはまた日本に帰ってから、綺麗な写真達と共に、アップすることにします!


そしてなんと言っても


ケツ!!!


真ムラサキやないけ!!


朽ち果てとるやんけ!!


一面紫色で大変な事になっております。

でも腫れも引いてきて、今は通常時の1.5倍くらいかな?
この調子だと後1週間もすりゃ滑れそうです!

どっちにしろ今から移動移動で当分滑れないので良かったです。


明日はスイスのチューリヒに移動!
1泊して日本へ帰国!
病院で精密検査したら、次の日には鷲ヶ岳にアドバイザーのお仕事しにいきます!
そしてその次の日は白馬!更に次の日は北海道にフェリーで移動!!


移動ばっかで中々滑れないのが悲しいですが、後少し頑張るぞ!!


VOLKLチーム紹介3(ミッヒ=シュタイニー)
インターナショナルアマチーム、TEAM SQDからシュタイニーの紹介です。
IMG_6957.jpg

はっきり言って実力はTEAM SQUADレベルです。

キッカーでもF1080ビタビタきめてくるし、ナチュラルでもスタイルの入りまくったF360ステイルフィッシュはまさに世界レベル!

またJIBもうまく、270INや、ドライブはほぼミスしません。

まだまだ滑りが荒削りなところがあるかもしれませんが、これから確実にVOLKLのトップライダーになるライダーやと思います。

ちなみに性格は、いつもぼーーーっとしてて、何を言っても笑ってくれます。
怒ることもないし、いつも楽しそうやし、とにかく皆のペースに合わせる!!
良いやつです(笑)

ではそんなシュタイニーの2年前のライディングをどうぞ!(今はもっとうまくなってます)

『DAILY FLURRIES-Michi Stanschitz』







第五の国スロバキア
image.jpg
ポーランドトリップを終え、今はスロバキアに来ています。

ここにはVOLKLのビンディングの工場があるので、工場見学して、そのままドイツに帰ります。

スロバキアは工場のせいか、車の排気ガスのせいか、空気がすごい汚くて1キロ先の山が見えません。


帰国まで後3日。

もう少しで1ヶ月のヨーロッパトリップも終了だ-。


VOLKLチーム紹介2 クイントン=ロビンス
紹介2人目は日本でもおなじみのクイントン=ロビンスです。

彼は元TEAM SQUADのトップライダーで、VOLKLを代表するライダーでした。
3e099351b667f378.jpg


今はもう35歳くらいなのかな?
日本には15年位続けて北海道に来続けているほどの日本好き・北海道好きです。

昔はそれはもう狂ったようにブチ切れたライディングで世界を席巻し、数々の大会でも結果を残してきました。


僕が初めて見たのは5年ほど前の日本オープン。

1本目のランで特大のCAB900をかまして、ランディングの終わりまでぶっ飛びました。

そして2本目、なぜか彼は1本目より上から直滑り、見事フラットまで飛んで、爆死していました。

そんな人です。


しかし、ジャンプではいつもぶっ飛び、パウダーではものすごく上手にスプレーをあげ、誰よりも早いフリーライディングをかまします。
もちろんレールも異常にうまい!
そんな彼はスケートもプロ級です。

最近は一線を退いて、TEAM FORCEに入りましたが、たまにみるナチュラルジャンプでは昔と変わらないぶっ飛びを見せてくれます。

5544.jpg

ニュージーランドのレジェンド、クイントン=ロビンス!

要チェックやで!!!

『DAILY FLURRIES QUENTIN』


ピザ買いに
20100126224832
ホテルに居ても、何も食べれないので、徒歩5分くらいの中心街に10分くらいかけて、やってきました!


ここは街のピザ屋さんですが、ポーランドにほぼ皆無と言っていいほど日本人がいないせいか、皆が僕の顔を珍しそうにみます。


そしてピザ屋でもあまり英語が喋れない店員さんが相手をしてくれて、ただの注文に10分もかかりました…

しかし、驚く事に、ピザ1枚の値段が約700円!!!

日本やったら2000円くらいするのに…

特に僕は昔ピザ屋で働いてたので、この値段設定には

おったまげ-

ですね。


さて問題のお味はいかほどに…??



来週につづかない!!

VOLKLチーム紹介1-シモン=シュウェイガー
怪我して今日は撮影に参加できないので、今日は家でゆっくりしています。

なので、今年からHYWODと同時にメインで撮影していくVOLKLのチーム紹介をちょこっとずつしていきたいと思います!


えーその前にまず、VOLKL(フォルクル)って言うのはヨーロッパはドイツのブランドで、ヨーロッパではベスト5に入るスノーボードのビッグブランドでもあります。
VOLKL SNOWBOARD

ボードはフリースタイルのSQUAD(スカッド)のキャンバー・ロッカーボードを中心に、サイドウェストが少し太めで、JIBでの安定感、パウダーでの浮力を向上させ、板の用途によってカーボンの量を使い分けて、とくにSQUADは高速での安定感、ジャンプでの反発力は半端ないことになっています。
他にもカーボンの量を減らした、SQD RIOT(エスキューディ ライオット)・SQD VICE(エスキューディ バイス)というSQDシリーズがあり、これは反発を少し減らした代わりに柔らかさ・粘りを出したモデルもあります。
他にもフリーライディングボードなどいっぱいのラインナップがあるんやけど、今日はライダーを紹介したいのでまたの機会に(笑)


そしてVOLKLにはチーム分けがしてあり、
TEAM SQUAD(インターナショナルAチーム)
TEAM SQD(インターナショナルBチーム)
TEAM PRO SISTERS(インターナショナルガールズチーム)
TEAM FORCE(フリーライディングチーム)
TEAM NATIONAL(各国のローカルチーム)

と、分けられています。
その中から今日は、TEAM SQUADの中でも最もフリーライディングを好み、ナチュラルジャンプ、パウダーライディングをメインに活動するシモンを紹介します。

IMG_0672.jpg

彼はですねー、
本当に友達思いで、優しく、おっとりとした人柄なんです。
すごく気を使ってくれるし、周りを常に見てるし、何より怒った所を見たことが無い!!

そんな性格がライディングにも出ているのか、
凄く繊細で、きれいなターンをするし、ナチュラルもほぼ一発でメイクしてきます。
そしてトゥイークがカッコイイ!!!

いきなりパウダーライディングしてきて、落ち込みでパコーン!とトゥイークをかまします。

そんな一緒にいて安心させてくれるシモンが、かなり好きです!!
滑ってても勉強になるしね!!

ということで2年前のVOLKLチームDVD、DAILY FLURRIESからシモンのライディングをどうぞ!!

『DAILY FLURRIES』


やっちまったぜ!ポーランド!
ケツ強打しました。

座れません。

五倍くらい腫れてます。


今日は天気の都合で、急きょパークの撮影になったのですが、それがまたすごかったんです。

何が凄いって、雪が降らないから、人工降雪だけでパーク作ってるんですよ。

リップがたがた。
しかもちっちゃい。

ランディングは氷。

人工雪で板はいきなり止まる。

そしてフリースタイル文化があまり進行してないので、設計が無茶苦茶。

レール錆だらけ。


皆悶絶しました。

しかし自分たちで17Mほどのキッカーを整備し、リフト降り場から直滑って届くことが判明しました。
その後始まったキッカーセッション。

シモンはリップがあまり好きじゃなかったらしく、写真メインでB1を連発。

そして若手のホープ、ベニーが超巨大なバックサイドロデオ5ノーズをストンプ。

僕もB5、B9と少しずつプッシュしていったのですが、ベニーのBロデオを目の当たりにして、思いました。

『ロ、ロデオしてえ。。。』

そして思い立った1発目、ロデオ900をして、メイクしたその時、事件が起きました。。

そのあとの10mのキッカーをパスしようと、左側によけた瞬間、
人工降雪で無理やり作ったパークの為に、全く雪がなく、崖になっていました。

そのまま3mほど落下、そこに転がっていた岩に腰をぶつけて動けなくなりました。


しかし、人工降雪と知っていたため、あらかじめ背中のプロテクターと尻パッドをしていたため、骨折には至らず、病院での検査の結果、強烈な打撲とのことでした。

しかし腫れすぎているために、おそらく5日後に血を抜いてくださいとの事・・・


本当に良かったです。


キッカーの横側を調べていなかったのは自分のせいなのですが、

頭を打たなかったこと。

プロテクターを完璧につけていたこと。

骨折しなかったこと。


本当に感謝してます。

大怪我しなくてよかった。。。


トリップの最終日は参加できないけど、あと1日でよかったです。

しかも2月にはVOLKLトリップin JAPANも待っているので、それには絶対参加したかったし!



とにかくこれで僕のヨーロッパ撮影は終了です。

北海道に行くまでの1週間ちょっとは安静にしたいと思います。

ああ、、お尻冷やそう。。


ポーランドトリップ3日目
今日はポーランドに来ての初めての撮影。

スキー場にあまり雪がないので、街中のレールを攻めることになりました。


午前は線路脇の壁をこするウォールスライド。

リップの手前で急カーブして入るので、中々テクニカルで、難しかったです。

しかし、シモンがナイスな50/50to180outをメイクし、僕はいまいち攻めきれず、中途半端なF180inで終えました。


続いて夕方から始まったストリートレールセッション!

色んな人に怒られて、中々始められず、結局始まったのが6時くらい。
mini_IMG_0777.jpg

レールの長さは7Mくらいのイージーな感じ。
でもライトがうまくつかなかったため、暗くて、エントリーが見にくい上に、インの瞬間に木の枝が顔に当たるかもしれない無駄なリスキー感。。

mini_IMG_0775.jpg

しかしここでもシモンがトゥ抜けフロント180inのハーフCABoutを見せつけ、それに続いて僕もメイクすることができました。(ただのフロントノーズやけど。。)

でも脱臼してから初めてのストリート撮影やったので、無事にこなせてひとまずよかった。。。


満足そうに撤収するカメラマン。
mini_IMG_0776.jpg

今日も怪我なく良い一日でした。

明日は朝から2時間移動、そしてストリートレールの予定です!
なかなかハードで、結構疲れてるけど、残り2日間気を抜かずガンバルっしゅーーーーー!!!

ムッシューーーーー!

mini_IMG_0771.jpg


また移動
20100123230344
また移動や…

次はここから1、2時間の『ザコパネ』という山に行くらしいです。

そして今年はポーランドは全く雪が降らなくて、人工降雪しか無いらしいです。

一体何を撮影するつもりなんや…
この人達は…


でも何で降らないんでしょうね。

今日なんか、-20度ですよ。

普通にダイヤモンドダスト見えるんですけど…


キラキラ-ッ

キラキラキラーッ


うわぁ、綺麗☆





って見てる間に目が凍りそうになります。



ちなみに今はランチ中。

いざ、ザコパネ-!!

ポーランドすげえ
20100123201838
結局朝の6時までパーティは続きました…

ウォッカのショットを20杯位飲まされて、3回はリバースしたでしょうか。

もはや最後らへんの記憶があやふやです。


皆嬉しそうにショット持ってくるんですね、

で、俺が
『無理!これ以上飲めないっす!』

っていうと、全員こう言います。

『オー!!ケイジ-、カモーーン!!』



そうやって記憶がなくなっていきました。

ただ1晩中、テクノやハウスが流れ続けて、踊って、飲んでの繰り返し!

ポーランドのパーティシーンがこんなに熱いとは思わなかったです…

みんなお洒落やし、スノーボードも大好きそうやったし、

日本でもあんなパーティしたいなあ。。




でも記憶が無いから無理ですね。

残念!!

ポーランド
20100123055411
到着!

気温-15度!!

寒ぅぅぅぅううう!

とうとう
20100123033310
とうとう4つ目の国ポーランドに突入しました。

今晩はなんとクラブでフォルクルのビデオプレミアパーティがあります。

何百人のポーランド人の前で英語で挨拶できるのか…

そして明日はショップ&雑誌社回り、
明後日からは3日間のフィルミング(ムービー撮影)です!
それが終われば、やっと日本やあああ。

日本のご飯が食べたいYO!!!


ちなみに写真はオーストリアトリップの映像を編集してる所です!
VOLKLはバートンとかフォーラムの様なチームDVDを毎年作って、フリーで配布してます!
中々DVDは高くて手が出ない!と言う人!
運が良ければ僕が持ち歩いているかもなので、おねだりして下さい(^-^)
他にもフォルクルのイベントや試乗会に来てくれた人にも配っているので、是非手に入れて、音楽代わりに家で流して下さいな。

もし家に女の子呼んだときに、いきなり海外のスノーボードDVD流れてたらどうします!?

女『え?何これ?スノーボードのビデオ??』

男『あぁ、俺こういうのしてるんだよね』


落ちたも同然でしょ。



ちなみにフォルクルのHPでもトリップ毎にショートムービーを作って、ポッドキャスト等で配信しています!(良い映像はDVD行きなので、激しいトリックはでてきませんが、撮影の雰囲気は感じれます!)

フリ-なので是非ご覧下さい!!

ではでは英語で挨拶してきま-す。

アイ アム スノーボード--☆


あ、間違えた!

シー ユー アゲイン-☆

オーストリアシューティング終了
20100121234009
オーストリアでの3日間の撮影は僕にとってものすごい経験になりました。

メンバーはチームSQUAD(インターナショナルプロチーム)から4人、チームSQD(インターナショナルアマチーム)から4人、そしててチームNATIONAL(各国のローカルライダー)から1人の計9人で、

初日は大雪の中、パウダーライディング、ミニクリフなど軽い感じで撮影。

2日目は木の間をくぐり抜けるナチュラルジャンプや、イージーなナチュラルジャンプを撮影し、

最終日、ついに来たピーカン、無風、パウダーのイチローの様な完璧な1日に、朝の9時過ぎから撮影しました。

1つ目のポイントは大木越えのジャンプ。
少しでもスピードが足りなければ、折れた木に刺さるし、飛びすぎるとどフラットで膝がこわれるであろう様なリスキーなアイテムで、トライしたのは9人いた中でたったの2人。
しかも僕は半強制的に飛ばされました。(日本人はNOが言えないので。)

1人めが飛んだものの、ショートして木に刺さりかけ、『もっとスピード出して!』と忠告を受けました。なんとか曲がりくねったアプローチをくぐり抜けてインディ、丁度良いところにランディングしたものの、ランディングに尖った木が出てきて、危なすぎてそこで終了しました。

そこから移動し、2つ目のポイントは初日に作った15Mから20Mの落ち系キッカー。
4人のライダーで挑んだのですが、なんと全員が1stトライでメイク…
B5、B7、F5、Wバックフリップ…
海外ライダーのレベルの高さを肌で感じました。

そして時間は2時半。


あ-、良い画も残って、今日は1日やった-



と、思ってたら、1人が言いました。


『よし!次のポイント探そう!』


悶絶しましたね。


そして急いで探して、見つかったのがウインドリップ。
1時間でシェイプして、1時間だけ撮影して撮れた映像が、B1、Bロデオ7、スイッチロデオ7、Wバックフリップ…

最後にはメイクできなかったもののCK(クリス=クロール)がWバックロデオまで出しました。

撮影が終わったのは5時過ぎ…

本間に凄い1日でした。


日本での撮影と全然違うんですよ。

日本では、大体キッカー作るのに、2時間くらいかけて、1日中使って撮影します。
あとはやってもフリーランとか、小技とか。

でもこっちのライダーは1、2時間かけてキッカーを作り、たったの1~3本で終了して、

さ、次いこ!

みたいな感じなんですよ。

スタンダードのDVDでチャズが言ってました。

『良い日は限られてる。今やらないと。』

まさに実感。


本当に良い日はシーズンに数日しかありません。
その中で如何に良い映像や写真を残すか。

その意識を大事にして日本に帰ってからも活動したいと思います!


とにかく疲れました!

1ヶ月くらい寝たいです!

無理です!


今日はドイツのフォルクル本社&工場の見学、そして明日からはポーランドトリップが始まります。

日本に帰るまで後10日!
どんな経験が出来るのか楽しみだすぅ。
20100121234006


VOLKLトリップ
20100119045410
オーストリアに来ています。

今日は山が大雪の中、2グループに別れて、フリーライディングやミニジャンプを楽しみ、最後に明日飛ぶナチュラルキッカーを作って終了しました。

そのあとには皆でチーズフォンデュを食べに行き、今はスタジオ撮影中でごぜえます。


チームマネージャーが1人、
フィルマーが2人、
カメラマンが2人、
そしてチームライダーが9人と。

かなりの大所帯なのですが、
かなり厳しい状況です。


まず、全員がドイツ語。

そして、全員喫煙者。

さらに、全員大酒飲み。


きついですねー

でも全てが新鮮で楽しいです。
ヨーロッパの建物、食事、会話、スノーボード。
日本には無いものばかりで、すごく歴史を感じさせられます。

ただドイツ語さえ喋れたらなあ…

残念でなりませんな。


明日は晴天の予報です!

楽しんできやす!!

チャオ!!

初めての練習
uvs100117-001.jpg

最終日のLAAXは晴れ!!(ほぼ毎日晴れやけど、、、)

昼前に上がってパイプの決勝を見つつ、やっと一般公開になった上級パークで、こっち来てから初めての『練習』をしてきました!

最高ですね。

15mから20mの3連ジャンプ、、、

やっとうまく流せるようになってきました!!

そして怪我してからGOOBYE FOREVERしていたCABスピンちゃんも戻りつつある感じ・・・

やっぱり練習いいですねえ。


全く自信が無い状態で飛んでたので、早く100%に近づけるよう練習しなくては。


と、思ったとたん明日からVOLKL撮影、、、

残念無念。。



だれかー

練習する時間くれーーー

どんどん下手になっていくーーーー



明日からオーストリア→ポーランドです。

ネットは繋がるのかね?

うーむ。

不安。

LAAX通信
僕が来ているスイスのLAAXという山は、どんな山なのか?という誰も聞いていない質問にお答えしましょう!

まず。

『とにかくでかい。』

一番長いコースで、上から下まで17キロです。
休みながらじゃないとたどり着きません。

そして、

『すごいところを滑れる。』

おいおい、ジェレミ―ジョーンズか。

という様なビッグマウンテン級のところをリフトで回せます。


さらに

『パークも楽しい』

今は大会期間中なのでメインパークはクローズですが、大会が終わると

15m→16m→18mという安全設計の3連キッカーが流せます。

しかもなかなか形も崩れません。


そして

『パイプがきれい』

僕は全く入りませんが、スーパーパイプがすごく良いらしい。


他にも

『晴天率が高い』

『リゾートとしての完成度が高い』

『チーズがおいしい』

『女の子が皆きれい』

『生活が素敵』

最後は意味不明やけど、そんな感じなんです。

言葉にはしにくいのです。


ちなみに僕はUPIツアーというのに参加して、スイスに来ています。

飛行機の手配から、電車、家、シーズン券全てやってもらってます。

スイスに来てみたい!ハイジになりたい!

そんな方、来年一緒にスイス行きましょう!!!

そんなUPIのスイスブログはこちら→『LAAXジャーナル』




そして、昨日HYWOD TVをミニパークで撮影してみました!

撮影時間2時間の編集時間2時間です!

手抜きですいません!!

どうぞご覧ください。

HYWOD TV12『ONEDAY LAAX』


明日でLAAX最後です!

楽しみます!!


サングラス『GILT(ギルト)』
今年でたHYWODアパレルの中に、『GILT』(ギルト)というサングラスがあるんですが。

これがかなりカッコイイ。

もうひとつの方の『ELATE』(イレイト)はどっちかと言うとライディングの時にピッタリな感じなんですが、このGILTは、町でも山でも行けちゃいます!

フィット感もいいし、ライダーも皆それぞれのカラーをつけてます。


ホワイト
gilt09_pr1.jpg
シゲ君、テクノな感じでっせ!

ブラック
gilt09_pr2.jpg
コウタロウ先輩!渋いっす!

ブラウン
gilt09_pr3.jpg
僕、くしゃみでそう。


ってこらー!
カッコつけとるんや!!

そんな感じです。
オールシーズン使えるGILT!
お薦めです!


HYWOD SHOPはこちらから
HYWOD SHOP

YO!FTV!!にて。
フラックスが運営している『YO!FTV!』にて僕がVOLKLと契約するのをおもしろおかしく(面白いかは微妙。)撮影したものがUPされました。

HYWOD NEWS


月に2回のペースで更新されるYO!FTV!をたまにチェックしてみておくんなまし。

最近のスノーボードシーンをわかりやすく解説してくれます。

『YO!FTV!』


ちなみに今、朝の5時前です。。

なぜか目が覚めました。。。

寝れん。。

バカバカバカ~ン。
こけました。

最悪。

1本目はレール落ちてしまって50点。

2本目は最後の最後のキッカーでF900がドライブしてしまい52点。

不完全燃焼の28位で終了です。


オニールエヴォリューションと違って、後悔の残るランやった・・・


本間に100%出しきらなくても、クリーンにさえ決めれば、行けてただけに。。。。

バカでした。


くっそー

悔しーーー



17日からはVOLKLインターナショナルの撮影トリップがあるので、それまで鋭気を養って、撮影で爆発したいと思います。

応援してくれた方々、ありがとうございましたm(__)m

僕がいない間に日本では。
僕がこっちであたふたしてる間に日本ではHYWODパークが成長してるみたいです。

しょぼん。。

滑りてえ。。


しかも今週はアイテム増設週間らしいですよ。

隊長のタッチ君が言っておりました。


今年はパークを明確に分けるらしく、

上級パーク
中級パーク
初級パーク

の3つに、

JIBパーク
フォレストパーク

という謎のパークまで作るんだって。

タッチ君張り切ってますなあ!


ガンバって早く彼女作るんやで!!

あ、間違った、、

ガンバって日本一のパーク作るんやで!!!

HYWODパークブログ



そして、現在販売中のHYWODパーカーも残りわずかだそううです!
135.jpg
来年はこのTEAMモデルもデザインチェンジしてしまうかもなので、今が最後のチャンスでっせ!

HYWOD SHOP




あー、日本大雪かあ。

ヨーロッパの広大なフィールドも捨てがたいけど、やっぱり日本のクリーミーなパウダーもいいですなあ。
今から2月の北海道が楽しみでやみません。

むふふ。





海鮮丼。。。




スープカリー。。。。




ジンギスカン。。。




札幌ラーメン。。



楽しみじゃ。

BURTON EURO OPEN2010
さあ、続いての大会は同じくTTR6スターのBURTONヨーロピアンOPENです。

オニールエボリューションのおかげで、公開練習0。

今日もスピードチェックと2本しか入れませんでした。

しかも、アイテム数8。。。

多すぎー



アイテムはこんな感じです!

まずスタートと同時に、フラットBOXからのサイドインダウンBOXというファンなアイテム。
mini_IMG_2122.jpg
ちなみに僕です。

それからアップレールかアップワイドBOXの2WAYに入り、そのままパイプに当て込んで帰ってきます。
mini_IMG_2123.jpg
これも僕です。

そのあとにすぐにダブルダウンと、手すり付きのダウンBOX。
mini_IMG_2091.jpg


そしてなぜかフロント側のパイプが1発。こいつはおれにとってかなりの強敵です。
mini_IMG_2117.jpg

そこからの3連キッカー!
15M→15M→17Mくらいかな?
mini_IMG_2097.jpg

かなりスムースな抜けしてます。
mini_IMG_2111.jpg

こんな感じです。
タイトな作りで僕は結構好きなコースレイアウトでした。
普通に滑ったらめちゃめちゃ楽しいでんがな!

ちなみに僕のランは、

フロントノーズtoフェイキー
270IN270OUT
270当て込み
フロントテール270OUT
クレイル
スイッチバックサイド900
バックサイド720
フロントサイド900


で、4位通過でした!
120人中20位に入れて、本戦出場できました!

よかったよかった。。。

公開練習ひどかったからなあ。。


でも1位の奴は900→900→1080でした!
なかなか皆予選から飛ばします!
明日はやっと、ゆっくりできるので、ぐったりして明後日に備えたいと思います。


にしてもこっち着てからノンストップでげす。。

ぐふうう。



決勝
エリックウォレットが
スイッチB9からWバックサイドロデオの270イン270アウトで現在3位!

ピートピロイネンが
CAB9ぶっさしからWコーク1080の360アウトで現在2位!!

マルコグリックが

WバックフリップからWコーク1080のフリップアウトで現在1位!!!



ちなみに上の5人くらいのせいでスイッチバック9からフロント1080のやつが60点しか出ていません…
強烈…

残念無念・・・
準決勝終わりました。。。

点数は今一歩伸びずに68.5点で18位。

16位の決勝へのボーダーラインは69.5点でした。。。
あと、1点。。。

しかし、その1点が今の力の差です。


上の6人位はダブルバックサイドコークでした。
最終ライン(16位)が270Inからスイッチバックサイド900のフロント900でした。


ちなみに僕のランは
テールプレスtoノーズタップアウト
Wバックフリップ
Bs720ミュート
50/50to180out
でした。

今となってはBs900しとけばよかったと少し後悔しています。。
守りに入って決勝に抜けるほどTTR6スターは甘くなかったです。

ま。ただの言いわけやけど(笑)


ということで、LAAXに帰ります。
もう公開練習はじまってます。

なのでぶっつけ本番になるんかな?
こっちも怪我しないようにがんばります!


ちゃお☆







コースアイテム紹介
大会のアイテムを紹介しやす!

まず一つ目のアイテムは丸のサイドインレール。
mini_IMG_0498.jpg
長さは8,9Mくらいで、そんなに難しくはない感じです。

大体の選手が50/50の360OUTや180INとかです!


そして続いては一つ目のキッカー。
mini_IMG_0478.jpg
13、14mくらいのサイズやと思います。

高さが結構出て、ランディングが耐えれるかどうかが鍵のアイテム。


そしてメインのキッカーがこちら。
mini_IMG_0490.jpg
上から見たらこんな感じ。
青い選手がF3してます。

mini_IMG_0507.jpg
ななめ後ろから見たらこんな感じ。
一緒に出場したテディ=クーのF9です!


最後のセクションは、
mini_IMG_0528.jpg
です。
この横に、アップレールとダウンレールがあるんですよ。


こんな流れです!

今はハーフパイプの決勝やってます!

日本からもキスマークのコウスケとマサカズが出場してます!
がんばれ二人!
行ったれ二人!!

予選。
なんか奇跡的に通りました!

120人中12、13位くらいかな??

16位まで最終日のセミファイナル進出やったんやけど、正直通ると思いませんでしたが。。。


だって、、、予選やのにみんな900から1080のコンボがスタンダードなんやもん。

しかもダブルコークも2,3人いたし。。

皆、シーズン初めやで、、、

まあ、通ってよかったということで!!!!

最終日は気合い入れて楽しみます!



本間はオニールの大会やし、TTR6スターやし、良いところ見せたいんですよ。

ダブルコークとか出してみたいんですよ。



でもまだ無理・・・

スノーボード復帰してまだ3,4週間。

無理は禁物!
怪我だけはしないように気をつけます!!


まあ、ここからはピート=ピロイネンとか有名ライダーしかおらへんから、勉強してきます!!!

チャンスがあったら食ってかかります!

その前に今日は爆睡っすね!

DAVOS
きました。

DAVOS。

Oneill evolusion。

事件です。



レイアウトがね、大変なんですよ。

サイドイン丸レールキッカーキッカーダウンレールorヒップorアップBOX
の4セクションなんやけど、

一つ目のキッカー

13m。

二つ目のキッカー

約25m。



無理やろがーーーーー!!!

もう1年位そんなん飛んでないやろがーーー!!!

NZでも最高12mくらいでした。

そっから4カ月滑ってません。

果たしてどうなるのか、おれ。


P.S.早速練習中にカドに落ちてカカトを少し痛めました。
  無事生還出来ることを祈ってます。

移動
20100104152504
おはようございます。

只今、朝の6時でございます。

ここからバス乗って、電車に乗って、3時間くらいかけて行くんですね。

遠い道のりだ-


ちなみに今日は公開練習。
約半年ぶりのビッグキッカーなので恐る恐る飛んでみます!

到着まで寝るとしますか!





…と思ったけど、駅名もアナウンスもドイツ語なので降りるところ分かりません。

寝れません。

気、抜けません。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。